イオニアン

チャーチモードの一つイオニアンの名前の由来はは古代ギリシャに実在したイオニアという地名から。

その名前の由来となったイオニア地方とはトルコ南西部のエーゲ海に面した地域で、ここから発祥した音階がイオニアンということになります。

地理に興味のある方はWikiなどでイオニアの項を見てみると面白いですよ。
よく見るとイオニアだけでなく、エオリアンやリディアンの由来となった地名らしき場所もチラホラ見受けられます。

さて・・・本題に戻ります。

チャーチモードの一つであるイオニアンは実に普通な感じがするモードです。

なぜならイオニアンはメジャースケールと全く同じ音程・ポジションを使用しますのでメジャースケール=イオニアンと思っていただければOKです。

ベースでドレミファソラシドが弾ければあなたはイオニアンを知っているということになりますね。

例としてCイオニアンのポジションには下のようなものがあります。

Cイオニアン

実に普通ですね。メジャースケールと同じ音程なので各音はルートから全全半全全全半と並んでいます。

またイオニアンは人によってはアイオニアンと呼ぶ方もいらっしゃるようです。

メジャースケールと全く同じですので当然イオニアンはメジャー系モードに分類される「メジャー系の代表格」ですね。

この先メジャー系のチャーチモードやマイナー系チャーチモードを紹介していきますが、メジャー系のモードの場合はこのイオニアンを基本として「第何音が半音下がっただけ」とか「半音上がっただけ」といった紹介の仕方をしますので、しっかりマスターしておきましょうね。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP