ピッキングトレーニングその1

ベースに限らず、どのような楽器でも基礎トレーニングはつまらないものです。

でも初心者のうちはこの基礎トレーニングを積むことが今後の演奏能力の向上に直結しますので、少しずつでいいのでなるべく毎日練習していきましょう。

ほんの数分でいいので毎日続けることをオススメします。

それでははじめに簡単なピッキングとトレーニングをやってみましょう。

ピッキングその1

ピッキングその1
「タータカタカタカ タータカタカタカ」の繰り返しです。

ピック弾きでも指弾きでもOKですが、まずはゆっくりとしたテンポでメトロノームを聞きながら弾いてみましょう。

メトロノームの音に白の頭をピッタリ合わせることと、スムーズなピッキングができるようになることが目標です。

はじめのうちはギコちないピッキングでも、簡単なフレーズを繰り返し弾くことで手から無駄な力が抜けてスムーズに弾ける様になるはずです。

とても簡単な練習フレーズですが、1音1音丁寧に弾くことを心がけましょう

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP